みるく専業主婦をクビになったってよ

結婚14年目のある日、専業主婦だった二児の母が突然旦那にリストラされました。もうV6しか信じられない。

取り乱した件について

みんなすごいなぁ

いろんなブログやツイッターの呟きを読みました。

何が「すごいなぁ」かと言うと、みんなすぐに自分の気持ちを書けるんだなぁというところです。

私はいまだに気持ちの整理がつきません

 

ファンをやめる事(または違う人に乗り換える事)をジャニオタさんは「担降り」と言います。

もう、2-3日後には担降りを決めてブログに書いてる方もいました。

それどころか、怒りの矛先や愚痴の吐きどころが無くて「裏アカ」という、匿名の複数のアカウントを作って自担の悪口を延々と呟く人もいました。

私も、最初はショックで取り乱してしまい、お相手の方の事を憶測で悪く言って、自分の気持ちの一端を吐き出してしまいました。

 



今読むと、ちょっと酷い憶測だけど、私が自分のことを「同じ種類の女」と表現したのは嘘ではありません。

あの方がそうかどうかは知らないので、実際に起こった現象と結果だけを元に勝手に「同じ」と決めつけるのは良くないとは思うけど、まさに自分がこの立場ならそうなるだろうなって思ったのでそう表現しました。

 

私は何を隠そう、そういう種類の女です。

 

不倫こそした事はありませんが、前の人との別れ際に少しかぶってた事はあります。

好きな人の事は周りに言わずにはいられないタイプです。

だからこそ同じ匂いがするあの方が生理的に好きじゃないのかもしれません。

一連の心の動きや行動が「分からなくない」のが、余計にイライラするのです。

 

とにかく、そんな感じで取り乱してしまいましたが、まだいろんな気持ちが渦を巻いてて、岡田くんご本人のことや自分のファンという立場についてはまだ何も書けません。

 

もう少し落ち着いたらちゃんと書きたいです。

 

ただ、今少しだけ分かってるのは、ずっと淋しいと感じてたことや、ここ数年は何か違和感を感じてたこと……

最初にこのスキャンダル報道が出た時のショックと、それをずっと「絶対に信じない」というスタンスで来た気持ちを裏切られたこと、などです。

 

だけどV6が好きな気持ちは変わらないだろうなと思うこと…

でも、きっと前と同じ気持ちでは見られない私がいるということです。

 

そういえば、長野くんの結婚からこのブログを更新してなかったんですね。あの時も少なからずショックだったけど、長野くんのことも相当好きだと自分では思ってたけど、でもやっぱり全然違いました。

 

また近いうちに、気持ちの整理をつけて……いや、整理はつかなくても時間が経たないうちに更新しようと思います。